メンボフェスタ 開催レポート

vol.28 大阪 2010年10月3日(日)

vol28osaka01.jpgvol28osaka02.jpg


メンボフェスタ大阪スタッフの中村です!


遅くなりましたが、10月3日のメンボフェスタ大阪には15組25名の方にご参加いただきました。ありがとうございましたm(_ _)m

毎年、統計的にわかってきたのですが、なぜか秋は参加率が低いんです。。
なぜなんでしょうか?

そんなメンボフェスタの話をよく出演させていただいているライブハウスのスタッフさんと話すと、なぜかライブハウスも毎年秋は出演バンドが一年で一番少ない時期だと。

んんん。。秋と言えば芸術の秋。
文化祭やら何やらイベントもあるし、すずしくて活動しやすい時期でもあるのに。

そして打って変わって11月の東京開催はどしどし予約が入りました。
12月の大阪開催も早くから予約が来ています。

誰か秋の始めにバンドマンが活動停滞する理由を知っていたら教えてください(笑)



さて、10月の開催内容について。


女性の参加者は毎回3割前後といったところなんですが、毎回思いますが、女の子の参加者はジャンルとか多少違ったり同じパートだったりしても、結構皆仲良く話してますね。

バンドをやりたいとかバンドをやっている同姓の知り合いが回りにそう多くないんだろうと思います。
なのでメンボフェスタはメンバーを募集していなくても、同姓のバンド仲間を作るのにもいい機会になっていると自負しております!


それともう一つ毎回思うのが、参加者のプロフィールを見ておりますと、10代20代の参加者で洋楽をまったく聴かないって人が、僕の10代20代の頃に比べてすごく多いですね。

僕は30代前半なのですが、その辺りのバンドマンは結構どっちも聞いてる感じが多いと思うんですが、40代近くの人は逆に洋楽だけって人が多かったりして、20代の参加者と40代の参加者が話しをするときに、ジェネレーションギャップで話が進まない原因だったりする気がします。

最近の日本のバンドは洋楽テイストたっぷりのバンドも多いし、歌詞自体英語のバンドも多いですね。
それにテクニックとかセンスとか、昔は何か西洋至上主義的な価値観で洋楽の方がすごいって思って聴いてましたが、たぶん言葉の壁さえ取っ払えば世界で通用しそうなバンドも日本にたくさんいます。

なので決して洋楽を聴かなきゃいけないって訳ではないのですが、どちらも聴いてきた立場からすると、洋楽も聴いておいた方が日本人が好きなメロディーラインとかフレーズがわかってきたりしますし、洋楽の要素を取り入れることで○○っぽいとパクリ呼ばわりされそうな楽曲から抜け出せたりしますし、損はないだろうと思います。

何でもそうですが、一旦外から自分や自分の置かれている環境を見てみると、今までは意識していなかったことがよく思えたりして、気づくことが多いものです。


えーと、それからさらにもう一つ毎回思うこと。


ライブ経験、バンド経験のない方でプロを目指したい方。
可能な限りの活動をすぐにでも始めましょう。


関西の方なら我々が主催するケイオンR40に参加するのも一つです。
ケイオンR40の12月開催でも、初心者枠がまだ残っていますのでご参加お待ちしてます。

ボーカルの方は楽器弾けないならギターでもキーボードでもいいんで、コードを奏でる楽器をとりあえず一ヶ月必死に練習したら何とか弾き語りができるようになると思います。

ノルマの安いライブハウスでいいんで、一ヶ月後には出演しましょう。


楽器パートの方はとりあえずバンドに加入しましょう。

特にライブ経験、バンド経験がないのにプロを目指したいとおっしゃる方、ゆったりしてる時間はありません。今すぐにでも行動に出ましょう。

年齢を重ねるほど音楽に携われる時間は減りますし、勝負できる環境がなくなります。


みんなどこかで恥をかいて上手くなっています。

恥をかいたら、二度とそんな恥をかきたくない一心でさらに頑張れます。

とにかく早く、一人でも二人でも、活動することが重要です。

活動しながらも、自分の本当にやりたい音楽を目指せる仲間を募っていくのがベストです。

そんな仲間はすぐには見つからないので。



それではまた、12月5日(日)に会場でお待ちしております!

おすすめの音楽書籍

ページ先頭へ

開催スケジュール

  • バンドメンバー募集の掲示板 OURSOUNDS
  • 社会人・大人の音楽サークル ケイオンR40大阪
  • 土日ライブイベントLIVE SHOWER~東京・大阪・名古屋~